読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

古墳をたずねるみち

関東ふれあいの道(千葉)

昨日は関東ふれあいの道 千葉県の第3コース 古墳をたずねるみち(15.2km)を歩きました。
滑河観音(龍正院)→竜台→龍角寺→房総風土記の丘→房総のむら→下総松崎のルートです。


前半は田圃道と利根川に沿って歩く道。
後半は龍角寺、古墳群を抜ける道。


田圃道はトンボがたくさん飛んでおり、のんびり歩くことができます。
坂田ヶ池総合公園はのんびり休憩できると同時に、吊橋やジャンボスライダー、キャンプ場に釣り場など老若男女楽しめる場所です。



(左上)
新川水門。
国道356号に出て渡らないといけないのですが、ここには歩道がなく車の往来が激しいので少し危険です。
(右上)
竜台に向かう道。
右手には国道356号があり、さらに右手に土手を挟んで利根川が流れています。
なので、このコースでは新川水門以外で利根川を拝むことはできません。
残念。
(左下)
古墳群。
山に見えるものが古墳です。
112基の古墳があるそうです。
(右下)
坂田ヶ池総合公園。
池を見ながらベンチでゆっくりお昼のを食べるのもいいですね。

田圃の野焼き。
あちらこちらで野焼きが行われてました。

※関東ふれあいの道
千葉(3/29) 東京(1/7)