読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

水鳥のみち

関東ふれあいの道(千葉)

続けて関東ふれあいの道 千葉県の第4コース 水鳥のみち(5.8km)を歩きました。
下総松崎駅→印旛沼畔(甚兵衛排水機場)→甚兵衛渡し跡のルートです。


このコースは基本的に田圃道と印旛沼に沿って歩くのですが、コース通りに歩くと印旛沼が堤防が邪魔で見ることが出来ない残念なコースでした。
寄り道をして甚兵衛大橋から見ることができますが、歩道がなく車もスピードを出しているため、大変危険です。
水鳥のみちというコース名なので印旛沼はもっとよく見たいところでした。


ゴール地点は近くに駅がないため、地元のコミュニティーバスを利用して公津の杜へ帰りました。



(左上)
下総松崎駅。
下総神崎駅と今まで勘違いしてました。
(右上)
成田新高速鉄道
2010年度に開通予定らしいです。
(左下)
ダイサギ
今回も田圃にたくさんいました。
(右下)
コミュニティーバス。
甚兵衛渡し跡から成田市街方面に帰る際に必要なバス。

甚兵衛渡し跡のコスモス畑。
満開になっていてちょうど見ごろでした。

※関東ふれあいの道
千葉(4/29) 東京(1/7)