読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

多摩川ウオーキングフェスタ

ウオーキング大会 ウオーキング

今日は多摩川ウオーキングフェスタ(30km)に挑戦してみました。
30kmは国立からスタートし、ゴールのガス橋を目指すルートです。
天気予報が途中で雨が降るという予報だったので17kmと迷ったのですが、以前から30kmを歩こうと思っていたので天気が良くなることを願ってスタート。


途中で雨が降ってきましたが、予想していたより雨が降らず、土砂降りになったのはほんの10分程度、あとは傘をさす程度ですみました。
舗装されている歩道は良かったのですが、砂利道は水たまりが所々にできており、歩きにくかったのが少し残念でした。
多摩川はみずウオークで今年歩いたのですが、あまり景色が変わらないのは同様で、川に沿って歩くのは単調になってしまいがちになりました。
また、信号も当然ないため、足を休めるタイミングに戸惑いを感じてしまいました。


ゴール地点のガス橋緑地の会場は思った以上に大きく、東京国際3Dより少し小さいくらいの大きさでした。
しかし、会場は雨の影響で地面がぬかるんでいて、IVVスタンプをもらうのにも一苦労。
混雑と周知不足でIVVスタンプをもらえる場所を5分くらい探していました。(最終的にスタッフの人に場所を聞きました。)


ゼッケンにコメントを書く欄があるんですが、いつも思うことがあります。


「ゆっくり」と
書いてあるのに
なぜ速い


「ゆっくり」とか「お先にどうぞ」と書かれている人に抜かされると、なんとなく敗北感を感じます



二ヶ領上河原堰堤。
17kmと合流したとたんに、一気に人が増えました。

ガス橋緑地(ゴール会場)。
ゴールに着いたとき、TOKYO体操やってました。
そういえば、2回目の東京オリンピック、残念でしたね。