読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

富士見のみち2

関東ふれあいの道(東京)

関東ふれあいの道 東京都の第3コース 富士見のみち(14.7km)の続きです。


次に醍醐丸から茅丸まで。
茅丸はふれあいの道東京コースでは一番高い山(1019m)で、人生初の1000m超えとなります。
茅丸も同様にまき道を使えば山頂を回避できるのですが、ここもぜひとも登っておきたかったため山頂を目指しました。


高尾山陣馬山の山道とは比べ物にならない程足場が悪く、なかなか前に進めません。
最後の茅丸山頂への上りも階段が急で、全身で反動をつけながら上るという感じでした。
茅丸山頂は少し木々が邪魔してましたが、さすが1000mの山頂だけあって眺めが最高でした。



(左上)
茅丸への道。
上りが岩場になっている場所が多くなってくる。
足場が悪く、休み休み上っていきます。
(右上)
連行山山頂。
とくに展望が得られず、ちょっと休憩して茅丸を目指します。
(左下)
茅丸頂上。
雲がかかっていて富士山は見えないが景色は最高。
(右下)
標高1019m記念。
自分のガーミンも1019mを示していたため思わず記念撮影。

茅丸山頂への最後の上り。
1段1段が高さを稼ぐつくりの階段のため、大股で1段上がるのがやっと。
これを上がりきれば山頂です。