読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

奥武蔵の古刹を訪ねるみち1

関東ふれあいの道(埼玉)

12/5は関東ふれあいの道 埼玉県の第2コース 奥武蔵の古刹を訪ねるみち(9.5km)を歩いてきました。
小殿→竹寺→豆口峠→子の権現→浅見茶屋→吾野のルートです。


今回のコースは今までのコースの中でも比較的楽でした。
午後から雨の予報だったため、正午ごろ下山できるように朝早くから歩くことに。
落葉がきれいで、のんびりと歩くことができました。



(左上)
竹寺周辺。
この前は黄色の絨毯でしたが、今回は赤い絨毯。
まだまだ秋らしさが残っています。
(右上)
竹寺。
鐘楼堂からは鐘を突く音がたびたび聞こえてくる。
(左下)
豆口峠。
この峠には神送りの風習があるらしい。
右に見えるのが遭難小屋。
お世話にはなりたくないですね。
(右下)
降魔橋。
子の聖が開山するときに、山に放火して入山を妨害した鬼がいたそうです。
その鬼が降伏した場所という伝説があるとか。
ここで7-8人の団体さんとすれ違う。

竹寺への道。
こういうまっすぐな道を見ると自然の神秘が感じられます。


でっかい草鞋は後半で…。