読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

桜をめでるみち

関東ふれあいの道(千葉)

今日は関東ふれあいの道 千葉県の第8コース 桜をめでるみち(14.8km)を歩いてきました。
東金駅→八鶴湖→日吉神社雄蛇ヶ池→土気駅というコースです。
コースタイトル通り、桜の名所を歩くのですが時期が外れてしまっているため、それ以外でコースの感想を書きます。


雄蛇ヶ池(おじゃがいけ)ではたくさんの釣り人で賑わっていました。
じゃがいもみたいな名前の池ですね。
バスフィッシングの名所らしいです。
あと、Wikipedia調べですが心霊スポットでもあるらしい…。
一応、デジカメ写真には霊的なものは写っていないと思うのですが…。


ちょうど田んぼでは田植えシーズンらしく、水が張られ、蛙がなく声がいたるところで聞くことができました。



(上)
八鶴湖-日吉神社間の切り通し。
今日は汗ばむ陽気でしたが、随所に涼しげな場所がありいいコースでした。
(下)
雄蛇ヶ池
GW初日とあって、たくさんの人がボートや釣りで遊んでいます。

雄蛇ヶ池、遊歩道。
なぜに鶏が?
「こんにちは」って声かけたら「コケコッコー」と返事してくれました。

※関東ふれあいの道
千葉(9/29) 群馬(2/34) 東京,埼玉(踏破)