読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

小梨峠から牛伏山へのみち1

今日は関東ふれあいの道 群馬県の第4コース 小梨峠から牛伏山へのみち(20.0km)を歩いてきました。
上鹿島バス停→小梨峠→牛伏山→多胡碑→馬庭念流道場→馬庭駅というコースです。


群馬藤岡からバスで上鹿島バス停まで行き、そこからスタート。
1分も経たないうちに松尾芭蕉の句碑が見えてきた。
松尾芭蕉は群馬県には来遊したことはないとされていますが、群馬県内でも210基もの句碑が存在するらしいです。


ちょうど1時間くらいで小梨峠に到着したが、展望が望めずベンチが1つあるだけなので、踏破申請用の写真を撮ってすぐに下山。
一旦下山が終わったら次に牛伏山に登りました。
牛伏山はその名の通り、遠くから見ると牛が寝ている姿に見えることからこの名がついています。



(上)
芭蕉塚。
「志ばらくは花のうえなる月夜哉」と書かれている。
(下)
牛伏山への道。
面白い建物発見。
ひよこかへーベル君に見えてしょうがないです。

(上)
牛伏山山頂。
ちょうど牛の頭にあたる部分を歩いています。
(下)
吉井町方面から見た牛伏山。
牛伏山には送信塔や展望台があるため、どこを登ったのかが一目瞭然にわかるのがいいですね。