読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

カラマツと熊笹のみち

6/20、関東ふれあいの道 群馬県の第21コース カラマツと熊笹のみち(11.8km)を歩いてきました。
深山バス停→赤城キャンプ場→大沼→湖尻厚生団地入口バス停というコースです。
今回は高低差800m越えのひさびさにきついコースになっています。
特にキャンプ場を超えて鈴ヶ岳近辺に差し掛かるあたりが一番大変でした


深山バス停をスタートしてからすぐ、地元の方が声をかけてくれて車で赤城キャンプ場まで乗せて行ってくれるとのこと。
親切な方でしたが、歩きに来ているため丁寧にお断りをしました。


赤城キャンプ場までは舗装された緩い上り坂を登っていくのですが、赤城キャンプ場から少し歩くと山道に入り、そこからが大変。
急に険しい登り坂になり、腰くらいの高さまで伸びた草がうっそうと生えており歩きづらかったです。


何とか山道を抜けると大沼が見えてきます。
冬になるとワカサギ釣りで賑わうそうです。



(上)
鈴ヶ岳。
今回のコースは鈴ヶ岳に登らず、迂回する形で大沼に向かいます。
鈴ヶ岳山頂に登っていくハイカーの人たちをちらほら見かけました。
(下)
大沼。
奥に見えるのが黒檜山(左)と駒ヶ岳(右)。
この2つは35コースで歩くことになります。

カシミール3Dで作成しています。
標高。

※関東ふれあいの道
群馬(19/34) 千葉(12/29) 東京,埼玉(踏破)