読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

黒檜山から花見ヶ原へのみち2

関東ふれあいの道 群馬県の第35コース 黒檜山から花見ヶ原へのみち(7.7km)の続きです。(→前回)


黒檜山山頂ではトンボ・蜂・虻が大量発生していました。
そんな虫たちに囲まれながら早めの昼ごはんにしました。
山頂には神社があり、そこが今回の踏破撮影ポイントなのでそこで写真をパチリ。
その後は標高1828mから一気に1200mまで下山し、花見ヶ丘キャンプ場目指して歩きました。
花見ヶ丘キャンプ場までの道のりはハイカー1人しかすれ違うことがなく、黒檜山までの道のりとは打って変わってひっそりとしていました。
木陰の中をずっと下っていったため、涼しく快適にあるけました。



(上)
黒檜山山頂。
山頂に神社がありますが、鳥居と石碑があるだけの小さなものでした。
(下)
花見ヶ丘キャンプ場への道。
下り道でしたが、きちんと整備されており歩きやすかったです。

カシミール3Dで作成しています。
標高。
生まれて初めて標高1800mの頂上に登ることができました。

※関東ふれあいの道
群馬(24/34) 千葉(12/29) 東京,埼玉(踏破)