読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

たかやま高原牧場のみち1

関東ふれあいの道(群馬)

8/21、関東ふれあいの道 群馬県の第18コース たかやま高原牧場のみち(8.0km)を歩いてきました。
国民宿舎わらび荘→たかやま高原牧場→みどりの村キャンプ場→国民宿舎わらび荘というコースです。


群馬県ラストとなりました。
このコースを最後にした理由は口蹄疫問題が原因でした。
6月に高山村役場に問い合わせたところ、口蹄疫が宮崎で発生しているため、通行を見合わせてほしいとの回答が来ていたので、このコースを飛ばして次のコースへと向かいました。
群馬県を一通り歩き終わって、再度8月のお盆に問い合わせたところ、非常事態宣言を解除した影響もあって歩けるようになっているとの情報をいただき、今回歩かせていただきました。


このコースはたかやま高原牧場をぐるりと一周するコースとなっていて、東に子持山、西に小野子山を見ながら林道や牧場内を歩いていきます。
展望台からの景色は抜群でした。
途中、小野子山の登山口の看板もあったため、寄り道して小野子山にも登れそうでした。



たかやま高原牧場、展望台からの景色。
遠くに子持山とぐんま天文台が見え、手前は牧草地が広がっています。

(上)
たかやま高原牧場への道。
木陰が続くため、涼しく歩きやすかったです。
(下)
たかやま高原牧場、展望台。
最後の踏破撮影ポイント。
ここで景色を見ながら遅い朝ご飯を食べました。