読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

歴史のまちを望むみち1

9/25、関東ふれあいの道 栃木県の第7コース 歴史のまちを望むみち(9.0km)を歩いてきました。
(行道山バス停→)行道山浄因寺→大岩毘沙門天→両崖山→織姫神社→鑁阿寺→足利学校→足利駅(→足利市駅)というコースです。


このコース、前半の見どころは何と言っても、行道山浄因寺です。
断崖絶壁に囲まれたところにお寺があり、葛飾北斎の絵になっていることでも有名です。
行道山浄因寺からハイキングコースがあり、浄因寺までいやというほど坂道や階段を上ってきたのですが、さらに上に登り行道山山頂を目指していきます。



行道山浄因寺の清心亭。
葛飾北斎の絵にもなっています。(→リンク)

行道山山頂。
標高442mで、それほど高くないですが、展望は抜群でした。