読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

歴史のまちを望むみち2

関東ふれあいの道 栃木県の第7コース 歴史のまちを望むみち(9.0km)の続きです。(→前回)


行道山山頂から先はほぼ下りとなります。
ここのコースは地元の人にも慕われているらしく、かなり軽装な格好で歩かれている人もいて散歩コースだという方もいました。
両崖山から姫神方面へ歩いて行くと足利市内を展望できる地点がいくつもあり、楽しむことができました。



(左上)
両崖山山頂。
山頂は足利城跡になっています。
(右上)
姫神社。
朱塗りが映える神殿が特徴です。
(下)
両崖山から織姫神社までの道のりの展望。
足利市内、渡良瀬川を一望できます。

カシミール3Dで作成しています。
標高。

※関東ふれあいの道
栃木(6/31) 千葉(16/29) 東京,埼玉,群馬(踏破)