読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

マンサクの花咲くみち2

関東ふれあいの道(栃木)

関東ふれあいの道 栃木県の第8コース マンサクの花咲くみち(14.0km)の続きです。(→前回)


足利市街の観光地を巡ったら、樺崎八幡宮塩坂峠へと向かいます。
栃木県ホームページからダウンロードした地図を頼りにいつも歩いているのですが、地図とコースが若干異なります。
これは、北関東自動車道の足利ICが来年のゴールデンウィーク前の開通に向けて急ピッチで工事が進められていて、迂回ルートが設けられているためです。
少し迷いましたが、すぐに正規ルートに復帰することができました。



(上)
樺崎八幡宮。
この周辺は足利義兼ゆかりの遺跡などがあります。
(下)
樺崎八幡宮からの景色。
この時期、田圃の合間に曼珠沙華が咲いておりとてもきれいです。

(上)
塩の井戸。
弘法大師がこの井戸の水を飲んだときに塩辛かったことから、この名前が付いた。
(下)
北関東自動車道
急ピッチで工事が進められています。