読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

焼物としいの木のみち

11/6、関東ふれあいの道 栃木県の第19コース 焼物としいの木のみち(11.8km)を歩いてきました。
益子駅→西明寺→権現平→益子の森→円通寺→七井駅というコースです。


益子といえば陶器で有名ですよね。
今回のコースは陶器店が並ぶ街並みを歩き、七井方面へと歩いていきます。


益子の森は大きな自然公園になっていて、アスレチックコースも充実していました。
陶芸メッセ当たりでは陶器・アンティーク・道具市が開催されており、たくさんの人で賑わっていました。
自分は店頭に展示されていた岡持ちに魅かれたのですが、さすがにこれを持ちながらウオーキングをするわけにはいかないので諦めました。



西明寺、閻魔堂。
閻魔様の迫力に圧巻です。

陶器・アンティーク・道具市。
陶器だけでなく、インテリアから商売道具まで、様々なものが陳列されています。

※関東ふれあいの道
栃木(19/31) 千葉(16/29) 東京,埼玉,群馬(踏破)