読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

黒潮の潮騒をきくみち

あけましておめでとうございます。
本年も怪我なくウオーキングしていきたいと思います。
現在、実家がある千葉県に帰ってきているので、茨城県は一旦お休みにして、千葉県コースを歩いていきます。


12/29、関東ふれあいの道 千葉県の第16コース 黒潮の潮騒をきくみち(8.0km)を歩いてきました。
長者町駅→和泉浦→日在浦→真実一路の碑→大原駅というコースです。


海辺を歩くコースなので風が冷たく強いことを予想していましたが、この日は比較的暖かく歩きやすかったです。
このコースは九十九里一宮大原自転車道線を歩くコースなのですが、浜から吹かれてくる砂で埋まっているところが多く、普通の自転車で通行するにはかなり困難であるかと思われます。
海岸線を自転車で走るのは気持ちよさそうだなと思っていたのですが、残念です。



和泉浦〜日在浦。
とてもきれいな海岸線でした。

(上)
九十九里一宮大原自転車道線。
このように砂で埋もれていて自転車はおろか、歩行も困難です。(砂浜歩いているのと同じです)
(下)
いすみ鉄道
大原駅から発車待ちの黄色い列車です。
なぜかヘッドマークがムーミンでした。

※関東ふれあいの道
千葉(17/29) 茨城(9/18) 東京,埼玉,群馬,栃木(踏破)