読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

学園都市のみち

1/29、関東ふれあいの道 茨城県の第15コース 学園都市のみち(13.4km)を歩いてきました。
(筑波大学中央バス停→)筑波大学→松見公園→つくばエキスポセンター→学園大橋→匂橋というコースです。


まずは筑波大学に沿って南下していくのですが、びっくりしたのは筑波大学の広大さでした。
3km程歩いてやっと抜けることができました。
自分もこういう大学に行ってみたかったと思ってしまうほどでした。


さらに南下していくとつくばエクスプレスつくば駅が見えてきます。
秋葉原に行ったときにつくばエクスプレスに乗ってみたいとは思っていましたが、まさか歩きで終点のつくば駅に来るとは思っても見ませんでした。


この後、進路を東側にとり、歩いていきます。
次のコースからはいよいよ霞ヶ浦が見えてきます。



(上)
筑波大学
あまりにも広大すぎるため、入り口だけ撮りました。
(下)
松見公園。
高い塔のような建物が印象的です。
実は展望台なのですが、朝が早かったために開いていませんでした。

つくばエキスポセンター。
H-IIロケット実物大模型があったりと、未来を感じさせるオブジェや建物がたくさんあります。

※関東ふれあいの道
茨城(15/18) 千葉(22/29) 東京,埼玉,群馬,栃木(踏破)