読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

海と森をつなぐみち2

関東ふれあいの道(千葉)

関東ふれあいの道 千葉県の第20コース 海と森をつなぐみち(9.4km)の続きです。(→前回)


誕生寺を抜けるとすぐに鯛の浦が見えてきます。
鯛の浦では遊覧船に乗って鯛が泳いでいる姿を見ることができます。
遊覧船は1時間ほどかかるらしいので、今回は乗船しませんでしたが、また機会があったら見てみたいです。


鯛の浦から海岸線を歩いていくと安房小湊に到着します。
ここで海とはお別れで、こんどは山を登っていきます。
急な坂を登っていくと、ゴールの内浦山県民の森に到着です。
途中でツーリングの団体さんに何度か抜かされていきました。
あの坂を自転車で立ち止まらずに漕げるのってすごいですよね。



内浦山県民の森。
赤白が映えていてとてもきれいです。

(上)
鯛の浦入口。
唐突に青い看板が出てくるのでとても目立ちます。
(下)
内浦山県民の森。
たくさんの家族連れで賑わっていました。

※関東ふれあいの道
千葉(23/29) 茨城(申請中) 東京,埼玉,群馬,栃木(踏破)