読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

弘法大師と丹沢へのみち

関東ふれあいの道(神奈川)

本日、関東ふれあいの道 神奈川県の第15コース 弘法大師と丹沢へのみち(8.6+1.4=10.0km)を歩いてきました。
南平橋バス停→白山神社→権現山→加茂神社→光明院→小蓑毛バス停→蓑毛バス停(宝蓮寺)というコースです。


南平橋バス停権現山までの区間は9コース 弘法大師と桜のみちと同様のため割愛させていただきます。


光明院小蓑毛バス停の途中にある東公民館付近でどこかで見た景色だなと考えていたところ、約1年半前に歩いたスポーツオーソリティ秦野店のイヤーラウンドのコースで歩いたことを思い出しました。
いよいよ東京が近づいてきたことに実感しました。


蓑毛バス停に着くまでに何度も蓑毛・ヤビツ峠行きのバスに追い越されました。
バスの中は結構な人がいるようで、蓑毛方面までは簡単に来れるようです。
蓑毛バス停まで麓から歩いている人はいませんでしたが、ツーリングを楽しむ人が結構いました。



(上)
小蓑毛バス停から少しあるところにある鳥居。
鳥居が道のど真ん中にあり、不思議でした。
大山への登山道の入口ということを示すものなのでしょうか?
(下)
宝蓮寺。
踏破撮影ポイントです。
蓑毛方面への登山道のスタートに建てられています。

蓑毛バス停。
ここまで来るのにちょっと疲れました。
バスで来てる人を見て羨ましかったです。
バスで降りたハイカーの皆さんは、宝蓮寺には見向きも触れず、ヤビツ峠や大山へと向かっていきました。

※関東ふれあいの道
神奈川(9/17) 千葉(申請中) 東京,埼玉,群馬,栃木,茨城(踏破)