読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

恐山 菩提寺

7/14、青森県むつ市にある、菩提寺に参拝に行ってきました。
菩提寺に近づいた途端、硫黄臭を感じるようになりました。
参拝ルートが一応決められているようなので、それに沿ってウオーキングを兼ねて参拝しました。



総門。



山門。
やっぱりこういう門系統はバックが青空だと映えますね。



地蔵殿。
言わずと知れたイタコで有名な場所。




無限地獄
すごいネーミングだが、ごつごつした岩とそこから噴き出る硫黄ガスが地獄を彷彿とさせる。



無限地獄から見た宇曽利湖
宇曽利湖は天国の象徴とも言われており、地獄とついになっている存在である。
右に見えるのは延命地蔵尊
風車は子供の霊を慰めるものらしい。




宇曽利湖
カルデラ湖*1になっており、硫化水素の関係などで水質は酸性に偏っているようだ。



水質が酸性と聞いて、ぷかぷかと浮いているが大丈夫なのだろうか。




境内には温泉があり、参拝客は自由に入ることができる。



三途川
生きている間に渡るとは思ってもみなかった。



御朱印。


菩提寺の境内をぐるっと一周してきて、なんか生と死の狭間に行けたようなそんな感じがした。

*1:火山活動でできた窪地にできた湖