読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

胆沢ダム(いわて国体/カヌー競技)

ダム

10/10、岩手県奥州市胆沢ダムに行ってきました。
4回目。(→1,2,3)
体育の日ということで、胆沢ダムの下流で行われるいわて国体のカヌー大会を見に行きました。



こちらが胆沢川特設カヌー競技場。
左奥に見えるのが胆沢ダムの堤体である。



カヌー競技説明。
この日はワイルドウォーターという競技。
一定区間(今回は1500m)をいかに早く漕ぎ下れるかを競うスピード勝負の競技。



上流側。
コース上に線みたいに張り巡らされているのはスラローム競技のポールを立てるためのもの。
この日はスラロームではないので、ポールはありません。




下流側。
橋が架かっているが、立ち止まっての観戦は禁止されている。






競技の様子。
ワイルドウォーターはスピード勝負なので、カヌーの直進性を重視する一方、バランスが取りづらいカヌー艇らしい。
川の流れを読んでコースを決める戦略性がカギ。