読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

東京湾を望むみち

関東ふれあいの道(千葉)

8/15、関東ふれあいの道 千葉県の第26コース 東京湾を望むみち(8.4km)を歩いてきました。
金谷駅→観月→(日本寺大仏→地獄のぞき→)石切場跡→展望台→鋸山→林道口→保田駅というコースです。


千葉県最後のコースとなりました。
鋸山に登るコースとなります。
昔、ロープウエイで一度来たことがありますが、その時は地獄のぞきが山頂だと思っていましたが違うんですね。


関東ふれあいの道のコースは本当に山に登るだけになってしまうので、寄り道して日本寺にも行ってきました。
ただでさえ厳しい山登りなのに、日本寺を堪能するにしても階段の上り下りが多く大変でした。


千葉県のホームページでは鋸山山頂以降、保田駅方面が通行止めということでしたが、鋸山山頂で反対側から登ってくるハイカーに聞いてみると通行できるということでそのままコース通りに歩きました。



地獄のぞき。
鋸山で一番好きな場所です。
柵があるとはいえ、覗き込むには勇気が必要です。

鋸山の岩肌。
採掘跡がある切り立った岩肌が特徴的です。

※関東ふれあいの道
千葉(29/29) 神奈川(8/17) 東京,埼玉,群馬,栃木,茨城(踏破)