読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

杉の木陰のみち2

関東ふれあいの道(東京)

関東ふれあいの道 東京都の第6コース 杉の木陰のみち(11.5km)の続きです。(→前回)


日の出山から緩い上り坂を歩き御岳山へ。
御岳山はたくさんの観光客で賑わっていました。
御岳山には武蔵御嶽神社があるため寄り道をして、長い石段を上りお参りしました。
これからもトレッキングが増えそうなので登山安全のお守りを購入しました。
外国人も多いのですが、犬を連れている人も多い。
お守りの中にはペット用のお守りもあり、この神社では犬が信仰されているようです。
犬が頑張って長い石段を上る光景を見ると応援したくなりますね。


武蔵御嶽神社近くまではケーブルカーが出ているのですが、今回は乗らずに下山。
途中でケーブルカーとすれ違いながら、ケーブルカーの滝本駅に到着。
滝本駅では車が駐車場待ちで大渋滞で、高尾山に負けない盛況ぶりです。
御岳山に行かれる方は是非、徒歩かバスを使うことをお勧めします。


滝本駅からは緩やかな下りを歩き、途中多摩川を見ながらゴール地点の御嶽駅に到着。
多摩川では釣りやカヤックなど上流ならではの遊びが盛んでした。



(左上)
武蔵御嶽神社
たくさんの人で賑わっています。
下店では山葵なんかも売ってましたね。
(右上)
畠山重忠の像。
北村西望作で自分が生まれた年に建立された。
(左下)
武蔵御嶽神社のもみじ。
このもみじだけ紅葉していました。
(右下)
ケーブルカー。
武蔵御嶽神社や御岳山をつなぐ重要な交通機関。

カシミール3Dで作成しています。
標高。
早いもので東京はあと1コースのみとなりました。

※関東ふれあいの道
東京(6/7) 千葉(4/29)