読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

蔵と柳と鯉のみち

10/16、関東ふれあいの道 栃木県の第12コース 蔵と柳と鯉のみち(4.3km)を歩いてきました。
栃木駅→栃木市役所別館→例幣使街道→新栃木というコースです。


このコースは昔、関東ふれあいの道のコースでしたが、現在は連絡コースで踏破申請外となっています。
蔵の街遊歩道として親しまれており、関東ふれあいの道では珍しい人通りの多いコースでした。
このコースは昔にタイムスリップしたような錯覚を覚えるくらい、情緒あふれる風景が今でも残っておりかなり楽しめるコースでした。
11コースと13コースのつなぎで歩いたので、下調べをしなかったため今回は通り過ぎただけでしたが、またゆっくりと歩きたいですね。



蔵の街遊歩道。
巴波川に沿ってのんびり歩くのがきもちよかったです。
鯉も気持ち良く泳いでました。

(上)
栃木市役所別館。
すごく目立つ色の市役所別館。
昔、県庁だったらしく、今は市役所の別館として利用されています。
(下)
理髪店。
築何年の建物なんでしょうか?