読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

焼物とお稲荷さんへのみち

12/12、関東ふれあいの道 茨城県の第4コース 焼物とお稲荷さんへのみち(12.6km)を歩いてきました。
(徳蔵局前バス停→)石寺バス停→弥勒堂→笠間稲荷神社→佐白山ろく公園→笠間城跡→笠間駅というコースです。


3コースの終点、徳蔵局前バス停から上り下りの道を4km歩き、4コースの始点、石寺バス停へと移動しました。


このコースは前半はアップダウンが多い舗装道路を歩き、後半は笠間市街を歩きながら佐白山に登ります。
見どころは笠間市街に入ってからで、特に笠間稲荷神社周辺の商店街が賑わっていました。
笠間稲荷神社から笠間城跡までは佐白山を登っていくのですが、20km近く歩いている足には堪えました。



(上)
笠間城跡。
城壁の跡などが今でもしっかりと残っています。
石段の段差が大きく、登るのに一苦労でした。
この上に佐志能神社があります。
(下)
笠間稲荷神社。
出店も出ていて、たくさんの人で賑わっていました。

弥勒堂。
田畑道を歩いていると突如、現われました。
国の指定重要文化財になっています。

※関東ふれあいの道
茨城(4/18) 千葉(16/29) 東京,埼玉,群馬,栃木(踏破)