読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_ma’s WALKING-DIARY

ウォーキング・トレッキング・ダム巡り・寺社巡り・食べ歩き

熊野山ハイク

ハイキング ダム 寺社

5/11、山形県長井市熊野山ハイキングに行ってきました。

今回は春の熊野山長井ダムです。



道照寺平スキー場…だった場所です。
雪がなくなって完全に春山になっています。



雪があったときは気づきませんでしたが、登山道の道標がありました。



道照寺平スキー場ゲレンデ中腹からの景色。
新緑と残雪の山に目を引きます。



道照寺平スキー場ゲレンデてっぺん。
写真はリフトだったもの。



本格的に登山道に入っていきます。




「タコスギと命名しては?」と書かれたお手製の看板がありますが、私はあまりこういう看板は好きではありません。
許可を取っているのなら別ですが、勝手に看板をつけられた気がしてならないのです。
ちなみに数えてみましたが7又に分かれていました。




牛戻り。
登山道で一番急な上り坂。



何の変哲もない木ですが、冬に訪れたときにサーティーワンアイスクリーム(バニラ)だったやつです。


サーティーワンアイスクリームのバニラに見えた



熊野神社 奥宮からの景色。
中央に野川が流れる。
田圃は水が張られ、田植え準備が進んでいる。




熊野神社 奥宮
看板はきちんと読めるようになってた。


雪に埋もれた看板





第1展望台。



この辺はまだ雪が残っている。






第2展望台。
残雪の祝瓶山をバックに長井ダム



今回はさらに奥に行ってみた。
無名山山頂と書かれている。
ここが熊野山山頂なのだろうか?
それとも熊野神社熊野山山頂?




置賜盆地が一望できる。



木々が同じ方向にしなって曲がっているのがわかるだろうか。
これは全部雪の重みで木々が曲がってしまったのだ。